おすすめ商品

コンクールジェルコートは虫歯と歯周病菌に強い歯科専用歯磨き粉

皆さんは本当に効果がある歯磨き粉を使っていますか?

朝起きたら口の中がネバネバで気持ち悪い、それは寝ている間に虫歯菌や歯周病菌が繁殖している証拠です。

しかし、そんな方でもこの歯磨き粉を使えば解決できます。

それは、コンクールジェルコートです。

この歯磨き粉は歯医者専用の商品で強い殺菌力で虫歯と歯周病を防ぐことができます。 私が通っている矯正歯科でも売られており、その効果はお墨付きです。

以前コンクールのマウスウォッシュを紹介しましたが、同じメーカーが販売している歯磨き粉です。

私は1カ月近く、コンクールのマウスウォッシュとジェルコートを併用してきましたので、その体験談を踏まえて効果を解説します。

コンクールジェルコートのメリット

殺菌力が強い塩酸クロルヘキシジン

塩酸クロルヘキシジンは医学的にも殺菌力が強いと証明されており、虫歯菌や歯周病菌に付着することで菌の細胞膜を破壊することで殺菌されます。

これを夜寝る前に使い、朝起きると口の中のネバネバが圧倒的に減ります。

私は寝ているときに口がポカーンと空いているので、前歯は特にネバネバで朝から不快感でしたが、使用の翌朝はむしろつるつるしているくらいでした。

もうひとつ、グリチルリチン酸という抗炎症剤も含まれているので歯周病などの腫れを改善することができます。

研磨剤と発泡剤が含まれていない

多くの歯磨き粉は研磨剤が含まれているので、実は歯の表面を傷つけてしまっています。

特に研磨剤が含まれている歯磨き粉と電動歯ブラシを併用したら最悪です。

その傷跡にコーヒーや緑茶などに含まれるポリフェノールが付着し歯の黄ばみを招いてしまいます。

ホワイトニングの歯磨き粉は研磨剤で歯を磨くことで一時的に歯は白くなりますが、傷跡に着色する⇒ホワイトニングをする⇒傷跡に着色する⇒またホワイトニングをするというあまり意味のないサイクルにはまってしまいます。

歯列矯正中でも歯の黄ばみを改善したいという方は研磨剤が含まれている歯磨き粉はおすすめできません。

もしホワイトニングの歯磨き粉を使いたい方は週に2-3回など毎日の使用は控えたほうが良いです。

もうひとつ、歯列矯正中の方は鏡を見ながら一つ一つの歯を確認しながら歯磨きをしなければならないので、発泡剤が含まれていないジェルコートを使うことで口の中が泡だらけになることなく簡単に歯を磨くことができます。

950ppmのフッ素でコーティング

ライオンからは1450ppmの歯磨き粉が販売されていますが、こちらは発泡剤が含まれていますので歯磨き後にうがいをする際にフッ素が流れてしまいます。

しかし、コンクールジェルコートには発泡剤が含まれていないのでうがいはさくっと終わらせることができます。

そのため水に溶けやすいフッ素が口の中に留まりやすいです。

大事なのでもう一度言いますが、フッ素は水と非常に反応しやすいのでうがいは1回で終わらせましょう。

購入について

もし通っている歯医者で売っているなら歯医者で購入ができますが、ネットのほうが安く購入できます。

私は楽天市場で3本まとめ買いしています。 通常なら1本1000円以上する商品が3本まとめ買いすると1本1000円以下まで単価を抑えることができおすすめです。

歯列矯正をしている方もしていない方もこの商品を使うことで劇的に口内環境を変えることができるのでぜひ試してみてください。

-おすすめ商品

© 2021 新卒1年目が歯列矯正を始めてみた Powered by AFFINGER5