未分類

新卒1年目がどうやって歯列矯正のお金を貯めたのか

さて今回はお金についてのお話です。

歯列矯正って保険が効かないのでめちゃくちゃ高額ですよね。

私の場合はおそらく90万円ほどかかるのですが、どのようにして1年でここまでお金を貯めることができたのかご紹介します。

毎月投資信託を積み立てていた

皆さんは投資信託はご存じでしょうか?

投資信託は簡単にいったら株式投資なのですが、お金を専門家に預けておき、そのお金で自分の代わりに株に投資してもらうことです。

私は4月から毎月5万円を投資信託で運用していました。

12月まで投資信託を積み立てており、確か元値の+10%の44万円程度で全額売却し歯列矯正のためのお金に割り当てました。

銀行に預けておいてもただの40万円だったお金を投資信託を行うだけで44万円まで増やすことができました。

投資信託はかなりお勧めのお金の増やし方なので興味があるかたはこの記事を覗いてみてください。

 

ポイントサイトを活用してお小遣いを得た

会社からもらう給料以外に収入源があると嬉しいですよね。

食費や娯楽費の節約も大事なのですが、QOLを下げたくないので私はお小遣いサイトなどでポイントを稼いで、現金や楽天ポイント、amazonギフト券などに交換してお小遣いを稼いでいました。

有名なお小遣いサイトに「モッピー」というサイトがあるのですが、アンケートに答えたり、アプリをインストールしたり、無料ゲームをしたり、クレジットカードなどを新規登録するだけでポイントが貯まりますのでお勧めです。

ちなみに私は高校1年からモッピーを愛用しており、iTunesや楽天ポイント、amazonギフト券をたくさんいただいております。

モッピーをもっと知りたい方はこちらの記事に詳しく書かれていますので参考にしてください。

食費を徹底的に抑えた

食費は我々人間の支出でもかなりの割合を占めるものです。

この食費を抑えることはお金を貯めることにとってかなり重要です。

私は普段の食生活において、1週間分の献立を作ることで計画的な食材の買いこみ、会社でのお昼ご飯はお弁当、商店街で安く野菜や肉を購入、業務スーパーを賢く使うなどを行っています。

これらのおかげで毎月の食費は2万円以下に抑えられています。

業務スーパーはみなさんの近所にはありますでしょうか?

もし近くにあれば、試しに行ってみてくださ

クレジットカードのポイント還元で稼いだ

私が持っているクレジットカードの1つに楽天カードがあります。

この楽天カードですが、ポイント還元がすごいことで有名です。

新規登録をしただけで5000ポイントも貰えた記憶があります。

さらに楽天銀行や楽天市場、楽天ペイ、楽天証券などのサービスと併用することでポイント還元が優遇されたりします。

楽天カードをまだ持っていない、そんなもったいないことをしている方はこちらの記事を読み、今すぐに登録しましましょう。

最後に

以上が私が実際に行ったお金の貯め方です。

これらを行った結果歯列矯正に必要な費用のほとんどを賄いました。

残りのお金は数カ月後には確保できるだろうと思っていましたが…

先ほど両親に抜歯・歯列矯正について初めて報告したらなんと無条件で30万円を振り込んでくれました。

歯列矯正の費用は全部自分で確保する予定でしたが、両親から資金の援助があったのは非常にありがたかったです。

今は60万円ちょっと確保していたのですが、貰った30万円を加えた90万円でおそらく全ての費用を払えます。

とまあちょっと予想外のできごとがありましたが、私が実践した節約方法を皆さんもぜひ試してみてください。

今から歯列矯正のお金を貯めるという方が見てくれていれば幸いです。

-未分類

© 2021 新卒1年目が歯列矯正を始めてみた Powered by AFFINGER5